カーテン

  今 朝が来た
  薄緑色のカーテンが 光る ...

  ずっと これを待ってたんだ

  扉を叩く 音がする 胸の奥で
  トン トン トン ...

  こんな音 今まで 気付かなかったんだ

  毎日 一粒の悲しみを 隠していれば
  それでよかったんだけど
  重すぎる スーツケース 転がしてるみたいなんだ
  この光に解き放ちたい

  今 外に出る
  深緑色のコート羽織って 歩く ...

  さあ 目にうつる 美しいものに ひとつずつ
  新しい名前を付けよう

詩・曲:小泉やよい
収録アルバム『そら』(2006年)