風車

  風が流れていく 東の空へ
  川が流れていく 低い方へ
  星が流れていく 円を描いて
  街も流れていく 目隠しされたまま

  僕は
  いま
  おんぼろ時計の中
  どこに行こうか
  空にあいた穴を見つめてる

  きしむ音 もう はじまっている

  風が流れていく 東の空へ
  川が流れていく 低い方へ
  星が流れていく 円を描いて
  街も流れていく 目隠しされたまま

  ここは
  ずっと
  深い霧がつもったまま
  見せかけの風車だけが
  まわる

  遠くで 旗の音がする

  風が流れていく 東の空へ
  川が流れていく 低い方へ
  星が流れていく 円を描いて
  街も流れていく 目隠し された まま

詩・曲:小泉やよい
収録アルバム『そら』(2006年)